「生理不順」の原因、あなたはいくつ当てはまる?

前回の記事はこちらから☟

「無排卵月経」とはどんな状態?生理を学ぼう
前回の記事はこちらから☟ 生理不順、無月経、無排卵でお困りの方必見! 無排卵月経とは、 無排卵月経とは、生理はあるのに排卵...

「生理不順」の大きな2つの原因

uterus-1089344_640

そもそも子宮って何でできてると思いますか?

私も考えたことなかったのですが、じつは子宮は、血液のたくさん流れる「筋肉」でできているそうです。

冷え性や肩こりなどを想像してもらうとわかりやすいかもしれませんが、まず

①筋肉(子宮)がこり固まり、

②血液がドロドロになっていたり、汚れていれば、子宮はうまく働くことができずに、それが月経トラブルにつながってしまうと言うことです。

血をきれいにし巡りを良くするには気と食と適度な運動が一番だと思います。血液は『腸』でつくられると言われています。(森下・千島学説より)

腸にいい環境を作ってあげることがなりより大事だと感じます。

生理不順につながってしまうこと

girl-504315_640

①ストレスだらけの仕事

②頭や目を使いすぎる

③座りっぱなし

④運動不足

⑤食の不摂生(暴飲暴食や外食、レトルトばかり)

⑥猫背

⑦夜更し、睡眠不足

⑧肉など消化に負担がかかるものをよく食べる

⑨1日3食きっちり食べてる

⑩お菓子やパン、白砂糖使ってる食べ物、飲み物をたくさん摂取している

⑪水分をしっかり取っていない
など。

頭や目を使いすぎると子宮まで疲れてしまうし、座りっぱなしでは子宮も硬くなってしまう。

運動不足だと柔軟性がかけてしまい、猫背だと子宮を圧迫してしまうそうです。

ストレスは言うまでもなく緊張で強ばらせ、夜更しすれば疲れも取れません。

1日3食は食べ過ぎで子宮にも質のいい血は巡りません。
白砂糖は血がドロドロになるので更に子宮に悪いです。

子宮は毎月生まれ変わっていきます。

今までこり固まっていたとしても、これからの生活習慣を少し意識して変えてあげるだけで、毎月痛みも軽くなり気持ちのいい生理が来るようになります。

生理はデトックス

pollution-722455_640

生理は1ヶ月に一回体の中子宮の中の溜まった汚れや老廃物などを排出しデトックスしてくれる時なんです。

毎月の生理が苦痛で最悪と思っている方も多いかもしれませんが、女性はとてもラッキーなんです。

ただでエステよりも効果のある内から綺麗にしてくれる効能がある。
それが「生理」なんです。

だからこそ毎月生理が来てくれることに感謝しないといけません。

生理が来ず不安な日々を抜け出し、デトックスを感謝し楽しめるためにも、気と食と適度な運動そして布ナプキンなどを使い経皮毒などもおさらばして快適な月経ライフにしていきましょう。

まずは生理不順無月経無排卵を正常に戻していってあげましょう。

次回は私自身が生理不順になった経緯、経験と無月経、無排卵の改善した方法などを書いていきます。

ヒロコ
養生ラボ(YOUJOーLabo)創設者。
愛知県生まれ。ラジオコメンテーター、DANZIKIアドバイザー、たまに美容師。アレルギーも完治、脱ステロイド、断薬達成。20Kgのダイエットにも大成功。内なる健康を目指し、断食や養生法を取り入れるシンプルライフスタイルの提案を行う。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

「生理不順」の原因、あなたはいくつ当てはまる?
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る