バナナのデメリットとは?

バナナのデメリットとは・・・

b15fb47855369d7b1b31c28a2d913d9b_s

食べ物にしろなんにしろもちろんそうですが。

バナナにはものすごくいいメリットもありますが、デメリットもあります。

バナナ一つ目のデメリット

一つに栄養の前に心配なのはみなさんきっと農薬の問題ですよね。

バナナには、イマザリル、TBZ(チアベンダゾール)の2種類の食品添加物の使用が許可されているそうです。

【参考記事】

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/bokabizai.html

herbicide-587589_640

・チアベンダゾール(TBZ)については、ラット・マウスに対して行われた実験で催奇形性が増加したと報告されています。

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002727731

・「イマザリルは男性用経口避妊薬としてアメリカで特許がとられていますが発がん性の危険もあります。」と下記に記述してありました。

http://oisi-yasai.jugem.jp/?eid=60

その他に静岡県立大学薬学部 衛生分子毒性学分野 吉成氏の研究の資料を読んでみるとこれらの食品添加物は避けれるなら避けた方がいいかなと思いました。

食品添加物がPXRを活性化することで、肝細胞増殖刺激作用を示すか否かを明らかにすることを目的として研究を行った。

その結果、ヒト摂取量が比較的多い食品添加物25化合物のうち、培養細胞を用いたレポーターアッセイ及びマウスインビボ解析により、イマザリルがマウスPXR活性化物質である可能性が示された。イマザリルはまたCAR活性化作用も有することが示唆された。

引用 22-17 食品添加物による化学発がん感受性亢進作用に関する研究 

しかし「日本バナナ輸入組合広報室」さんによると、 バナナには、イマザリル、TBZ(チアベンダゾール)の2種類の食品添加物の使用が許可されているけど、実際は、バナナに食品添加物は使用されていないと書かれていました。

その反面、厚生労働省の添加物一般の使用基準リストには、下記表のように掲載されていたので現在も使われている可能性はあるのかもしれません。

どんな風に検出するかによってデータや検査結果などはかなり変わってきてしまうと統計学をされていた方に話しを聞いたことがあります。

なので、便利なネットのおかげでいろんな情報が出回って錯綜する要因ではありますが、ひとつの情報として自分の中で精査していくしかないなと思います

イマザリル 防かび剤 最大残存量
かんきつ類(みかんを除く) 0.0050g/kg
バナナ 0.0020g/kg
チアベンダゾール(TBZ) 防かび剤 最大残存量
かんきつ類 0.010g/kg
バナナ 0.0030g/kg
バナナの果肉 0.0004g/kg

(出典)厚生労働省の添加物一般の使用基準リスト

これらを踏まえた中で私としては、もちろん一番いいのはやっぱり自然栽培のものを買うことがベストなんだと思います。

身近に売っていたり、コスパも良ければ迷わずそちらを選ぶに越したことはないとは思いますが。

でもそうもいかないし、言ってられない場合・・・

食品によってはやはり極力避けたい場合もありますが。

実際私たちはバナナに関してはそこまで気にしていません。

なぜなら理由は、断食をすれば、農薬も尿で排泄されるらしいと言うすごい実験があります。

詳しくはこちらから↓

尿による排毒はすごい。半日断食の尿の毒の量について。
「半日断食の尿について」 説明が足りないと思ったので追記(2017.4)していきます。 原本・西式健康読本 (健康双書ワイド版―...

なので、最近はそんなに頻繁に買うことはないのですが、買うときは基本的に普通にスーパーで値引きされているバナナを買ってます(笑)

二つ目のデメリット

botanical-garden-745268_640

バナナは南国の果物なので、体を冷やしてしまう作用もあります。

陰陽で言うと、バナナはカリウムの多い陰性の食べ物言われています。

陰性のものでも温めて食べたりすればいいと言われてますが、私はフルーツや野菜は極力生で食べる事をオススメしています。

なので温める以外の方法で、細かく刻むと陽性になるそうので気になる方は細かく刻んで食べてください。

基本的に私は朝食は食べないので空腹時の昼過ぎに食べたい時食べます。

※フルーツは空腹時、食前に食べるのが、栄養吸収や消化にとってベストです。

【関連記事】

【バナナの栄養・効果】黒いバナナがいい7つの理由

大豆製品の5つのデメリット

ヒロコ
養生ラボ(YOUJOーLabo)創設者。
愛知県生まれ。たまに美容師。断食でアレルギーも完治、脱ステロイド、断薬達成。
楽しく生きるをモットーに、断食や養生法も取り入れシンプルライフスタイルを目指す。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

バナナのデメリットとは?
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る