便秘解消、腸に効く!ヘルシースムージー【キャベツとりんご】

【レシピ】簡単、美味しい!便秘解消、腸に効く!ヘルシースムージー

キャベツとりんごの黄金ドリンクです。

キャベツの青臭さが嫌だと思われる方もりんごと豆乳を入れてあげればものすごく飲みやすく美味しくなりますので是非作ってみてください。

材料:

・キャベツ約100g
・りんご約1/2個
・豆乳1/2カップ

※お好みで水にしてみたり、ヨーグルトやレモン汁、ハチミツなどを加えてみるのもいいと思います。

9102968d891955790cefde8a116b7df0_s

45f4527328c117189a2fcddcd8cec20c_s

①りんごは芯をとって、キャベツは千切りにします。

キャベツを千切りに、リンゴは流水でしっかりこすり洗い、皮をむく。

あとはミキサーに材料を全ていれて約1分ほど撹拌して完成です。

知って得する効能!ジューサーとミキサーの違い徹底比較
ミキサーを使うか、ジューサーを使うかどっちがいいのか、どう違うのかよくイマイチ分からない・・・ そんな方のために「知って得する!」ジュ...

②生ジュースは時間が経つと、色が変わって酸化が進み栄養価も減少してしまったり、ジュースが分離したり、苦味などが出てくるなど、味の変化もする場合もあるそうです。

なので「何の野菜ジュースでも作ったら、すぐ飲む!」が一番ベストです。

10222

キャベツを千切りにする理由

キャベツは千切りにすると、胃粘膜修復の栄養素がより抽出されると言われているので、是非切って下さいね。

※特に生キャベツを刻むと、グルコシノレート化合物が分解されて、辛み成分のアリルイソチオシアネートが発生し、がんや血栓を抑制する働きが期待できるそうです。

簡単、ヘルシー、美味しいドリンク。

朝食代わりや、お子さんのおやつや飲みすぎ、食べ過ぎた次の日などにも胃腸の調子が良くなるので是非どうぞ。

【関連記事】

リンゴの栄養、効能 詳しくはこちらから
「りんごは医者いらず!?りんごの栄養効果」

困った時の自然療法&家庭でできる農薬を落とす方法【りんご】

キャベツの栄養、効能詳しくはこちらから

キャベツのすごい栄養、効能、解毒作用

キャベツの驚愕の6つの効果、調理方法、保存方法など

ヒロコ
養生ラボ(YOUJOーLabo)創設者。
愛知県生まれ。ラジオコメンテーター、DANZIKIアドバイザー、たまに美容師。アレルギーも完治、脱ステロイド、断薬達成。20Kgのダイエットにも大成功。内なる健康を目指し、断食や養生法を取り入れるシンプルライフスタイルの提案を行う。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

便秘解消、腸に効く!ヘルシースムージー【キャベツとりんご】
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る