自分にあった自然からの癒しをみつけることが大切【人間の時間軸と自然の時間軸】

家庭でドイツ自然療法や手作りの暮らしを実践しながら、自然からの癒しを探求されている森 Wenzel 明華(さやか)さんによる連載コラムです。

日本に帰ってきて、感じたことを書き留めておこうと思います。

今回一番痛感したのは。。。。都会に行けば、行くほど・・・・時間の流れが速くなるんだなということを体感しました。

刺激が多いということなのかな?人が多いから?

なんか違う・・・・

なにが違うのかなと考えていました。

セミナーなどで過密なスケジュールだったのですが、今回は神戸を皮切りに、そこから宮古島、福岡、広島県・三原、北上していったのですが・・・田舎であれば忙しいスケジュールでもゆったりしていて・・・

都会だとなぜかあっという間に時間が過ぎていって・・・1日は24時間ではないんだなと思いました。(笑)

溝の口にあるフィオーレの森という場所でのセミナーで(あぁ、そうなのか・・・)と気がつきました。

ここはもともとはお寺さんの敷地で、鎮守の森のような場所だったところだとお聞きしました。

それで緑化保存のためなどもあって、敷地内には森が残されていて、素敵な邸宅であるマンションとか

商業施設がいい具合に点在しているのです。

山(?!)のてっぺんには礼拝堂もあるんですが、礼拝堂というより 不思議な・・・神秘的な瞑想部屋みたいな場所でした。

星のサロンというまるで、ヨーロッパのようなカフェもあって・・・(一体、どこの国にいるんだろう?)と旅しているみたいな気持ちにもなれるのです。

どちらかといえば・・・ごちゃごちゃしているイメージの溝の口という町に、こんな聖域のような場所があったなんて。。。と驚きでした。

首都圏の大都会にありながら、森の中にいるような感覚で過ごしたのですが、不思議と、そこではゆったりと時間が流れていました。

それで・・・・自然に近いと時間はゆっくりと流れる・・・自然のペースで流れるのだと気がつきました。

自然の流れというのは、ゆっくり・・・・ というわけでもないと思いますが・・・

人間からするとゆっくりだと体感できます。

人間の時間軸と自然の時間軸

その「ゆっくり」には、秘められためまぐるしい変化があって、悠久の、永遠の時のような大きな時間軸のなかで動いています。

人間の時間が小さな独楽のように回転していると想像すると、自然の流れはもっともっと大きな・・・まぁ、都道府県くらいの大きさ?それはご想像にお任せします。

大きな大きな回転軸・・・なかんじで。

どっしりとゆっくりと、そしてダイナミックに変化しているのでしょう。

でも人間は独楽みたいな時間のなかでしか物事を体感はできないから、「おそい!」としか感じることができない。

自然療法だって、治っていくのはゆっくりです。

病気になっていくのだって、ゆっくり・・・なのに、治すのは早く!というのはお門違いではないでしょうか。

現代医学は独楽の動きの中で発展したものですから、速いのでしょう。

あっという間に痛みもとれるし、あっという間に症状もおさまる。素晴らしい面もあります。

本当に辛い時は、それは大きな助けになります。ですから現代医学は否定するものではありません。

しかしいつもその流れの中にいると、人間はやはり自然の一部であるのだから、おかしくなってしまうのかなと思います。

ですから自然の中に身を置くことが必要なのだなと。

自然療法というのも、ハーブティーを飲んだり、ホメオパシーのレメディをとったり、フラワーエッセンスを飲んでみたりすることで自然の流れと、人間も自然の一部であることを思い出させてくれる働きがあるのでしょう・・・

まずは自分にあった自然からの癒しをみつけてみることから、その流れに戻ることができるのでしょう。

山に、お散歩に出かけてみるとか・・・

オーガニックな食材でゆっくりと時間をかけて食事を楽しむとか

お花を一輪、飾ってみるとか

はたまた車窓から緑をみつめてみるとか。。。。

ドイツにホームステイにでかけてみるとか・・・(CM) 笑

さて、わたしの日本での夏のすべてのセミナーも終了しました。

(もしかしたら。。。大阪で8月中旬にホメオパシーのセミナーはするかも?まだ未定ですが)

わたしは、家族とともに故郷、日本での残りの夏を満喫したいです。ゆったりとした自然時間の中で・・・の予定です。

友達とは、忙しい時間軸の中でかな 笑。

みなさまも、素敵な夏休みをお過ごし下さい!いつもご拝読ありがとうございます。

ヒルデガルトファミリエというサイトができました。家庭で実践できるヒルデガルトの自然療法キットなどを紹介しています。

https://www.hildegardfamilie.com/


メールマガジンをはじめました。日々の暮らしを綴っています。よろしければご登録ください。

ドイツの森から。野原から。世界のどこかの、小さな街角から。この宇宙の片隅から。旅先の屋台の椅子から。頭の中の妄想から。風にのせて、お届けします。
→ http://www.reservestock.jp/subscribe/66675


【関連記事】

あなたを守る盾になるのが「自分の頭で考える」こと

自然療法の基本は心も体も「中庸であること」

ドイツに息づく家庭でできる自然療法

森 Wenzel 明華(もり ウェンツェル さやか)

著書「ハーブ療法の母ヒルデガルトの家庭でできるドイツ自然療法

ホメオパシーってなぁに?「誰でも家庭でできる自然療法」がテーマです。

持ち前の好奇心と行動力でドイツでは、自然と共に生きています。

家庭で自然療法や手作りの暮らしを実践しながら、自然からの癒しを探求しています。

毎日の暮らしのブログ⇒ ドイツの森 自然療法でハッピーに!

ドイツでは自然療法ホームステイの受け入れもしています。

ドイツの自然の中でホームステイしてみませんか?

日本帰国時には、「笑いがいっぱい」な自然療法や自然と共に生きるセミナーを各地で開催しています。

ヒルデガルトファミリエ⇒ https://www.hildegardfamilie.com

FBページ⇒ ドイツの自然療法ホメオパシー・ハーブ便り

FBアカウント⇒ Mori Sayaka

youjo-labo編集部

養生ラボ編集部です。インタビュー取材、連載コラム編集など。

 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

自分にあった自然からの癒しをみつけることが大切【人間の時間軸と自然の時間軸】
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る