東洋思想からみた健康のバランス《氣・血・水》によって身体は構成される

湘南は茅ヶ崎にて 、東洋思想をベースとした整体と、婦人科・マタニティ・産後などの整体を得意とする、自然派整体サロン【ごえん】を営んでいる、サロンオーナーの「稲谷」さんによる連載コラムです。

【東洋思想からみた健康のバランス《氣・血・水》論編

毎日毎日暑いですねー。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

人間生きていれば色々な事がありますよね。

嬉しくてココロ踊る様なことや、反対に悲しくて全てが嫌になってしまうこと。又は、日々仕事に追われストレスから病になってしまうなんて事もある。。

しかし、そんな中でも目には見えなくも、必ずある法則があるものです。

その中の一つが”振り子の法則”です。

いいことや嫌なことがあっても、その振り子が大きければ大きいほど、返ってくるものも必ずあると言う事。

これも、言い替えてしまえば陰陽なのですが、”振り子の法則”と言う方がわかりやすいかもしれないのであえてそう表現しました。

そう、全てはバランスが大切なんですよね。

自然界も、恋愛も、家族も、仕事も、食事も…何もかもがバランスを保つことで成り立っている。

からだ全体で一つと考えバランスを整えることで免疫力を高める

それは、人間の身体もまた同じことであって、東洋医学では、からだを全体で捉えて、一つのものとして考えバランスを整えることで免疫力を高めることを目的としてるんですね。

当サロンも東洋思想はとても重要視していますので、今回はこのお話しを自分なりに簡単にわかりやすく書きたいと思います。

その中の一つに《氣・血・水》論というものがあります。

これは、人間の身体は氣・血・水という物質によって構成されていて、これらの循環バランスが崩れてしまうと体調を崩してしまうという考えです。

ですので、東洋医学では、体調を崩してしまった時には、この《氣・血・水》のどこがバランスを崩してしまっているのかをよく見極めて、不足している場合には補い、滞っている場合には、その滞りを改善することにより、不調を改善していくのです。

では、先ず《氣・血・水》とはなんぞや?って事なんですよね。

【氣】まさに生命エネルギー

氣の道”経絡”をめぐって身体の中をたえず循環していて、生命エネルギーと言うべきものです。

人体の”氣”には2種類あって、「先天の氣」と「後天の氣」があるんですよね。

「先天の氣」は先天的に授かった、まさに生命エネルギー。成長・発育・生殖などに関係するものです。

「後天の氣」は簡単に言えば、食物と大気から作られる生命活動エネルギー!になります。

先天の氣は年齢とともに減ってしまうのですが、後天の氣によってその氣を高めて、消耗を抑える事ができるのです。

また、先天の氣と後天の氣を合わせて【精】と言う場合もあります。

そんな”氣”の働きにはどんなものがあるかと言うと…

・五臓六腑を働かせる
・身体を温める、体温を保つ
・病氣の際の抵抗力、回復力
・精神面をつかさどる
・血、水をめぐらせる
・成長をつかさどる

になります。

そして、”氣”にとくに関係ある五臓は

【肺】・・・大氣を取り入れ、汚れた氣を出す。また、氣を全身にめぐらせる

【脾】・・・後天の氣を生成する

そしてそして、”氣”が変調すると次の様な事になってしまう可能性があるんですよ。

【気虚】・・・氣が不足(無気力、倦怠感、息切れ…など。)

【気滞】・・・氣が滞る(ノドのつまり感、焦燥感、ゆううつ…など。)

【気逆】・・・氣の流れが病的に上昇(不眠症、イライラ感、動悸、めまい…など。)

どうでしょうか、皆さんも心当たりがありませんか?

例えば、気持ちが乱れたり、弱ると、呼吸が浅くなりますよね。

ですから、よく坐禅や瞑想をオススメするのですが、呼吸が浅いのは大気を上手く循環できていないと言うことなんです。

また、過食や拒食も併用するパターンもよくあります!私もそうですし。笑

そうなると、さっきの”後天の氣”がめちゃくちゃになってしまいますよね?そうなると、まさに氣が落ちてしまい、無気力、怠い、不眠症、頭がぼーっとしたりと、悪循環になってしまいます。。

でも、大丈夫です!

はじめに言った、”振り子の法則”があるからです。

そりゃ、マンガみたく一瞬で、ハァーーーーッ!!っと変わる事は出来ないけど、今までも自分なりに一生懸命に頑張ってきた自分を先ずは認めて、褒めてあげて、そして自分を信じてくださいね。

そうしたら、きっと自然と深い呼吸が出来ている自分に氣が付くときが必ず来ますので。。

【血】大気から得たエネルギー

基本的には血液の事を言いますが、栄養分全体も表しています。

“血”は、細かくいうと色々あるのですが、簡単に言えば、飲食物からと、大気から得たエネルギーが、”血”となります。

そして、それは身体中の各器官に栄養分として供給し、滋養する働きがあります。

また、”血”は”氣”と密接な関係なので、先ほど言ったような”氣”の作用によって”血”の働きが左右されるのです。

そんな、”血”の働きとは?

・身体の各器官、組織に栄養分を提供し、うるおす。

・”氣”と共に、人間の精神活動の基礎物質となり、意識や精神をはっきりとさせる。

になります。

そして、”血”と関連のある五臓は…

血は、氣と共にあるので【肺】と【脾】。

そして、【心】・・・ポンプ作用、全身に栄養分をめぐらせる。そして血流を統括。

【肝】・・・血液を貯蔵&全身の血液の量の調整&血の解毒をやってます。

そして、これまた”血”が変調しても健康にとってはいいことナッシング…。

【血虚】・・・字のもとく、血不足になる。顔色がわるい、めまい、動悸など。

【瘀血】・・・血の汚れが滞る。生理痛、生理不順など…

【出血】・・・さまざまな出血が起こる。鼻血、痔、吐血などもある。

当サロンの整体術は、陰陽と、この気血水論を重要視した整体術で、経絡(ツボ)を浸透圧で刺激しながら、ここで書いた”氣”と”血”を整えていくことによって、”水”も整いバランス良くなり、免疫力を高めることを目的としています。

ま、それはさておき、次は”水”ですね。

【水】後天の氣から氣・血が作られた時に生成される

水は”血”以外のすべての水分のことで、リンパ液・涙・汗・尿などのことになります。

簡単に言ってしまえば、後天の氣(飲食や大氣)から氣・血が作られた時に生成されものであって、血液の重要な成分なのですよー

“水”の働きはというと…

・臓腑や各器官を循環して、うるおす〜
・関節を滑らかにして動かす。
・肌に潤いを与える
・汗、鼻水、涙、唾液などを作り出す
・脳や脊髄をうるおす

になりますー!

“水”も大切なのがよくわかりますね。

そんな”水”と関連が深い五臓は、

【脾】・・・後天のエネルギーに含まれる水分を分離させ、”水”として肺や腎に運ぶ

【肺】・・・”水”を全身にめぐらせ、発汗を調整。また、余分な水分を腎・膀胱へ送る

【腎】・・・”水”は腎が決め手で、水分代謝のすべてを腎がつかさどってます。

【膀胱】・・・腎から送られてきた不要な水分を(尿)として排出する。

です!

そして、そして、そして、”水”もまた、変調をきたすと健康を害します。

【水滞】・・・身体中の水分が滞る。「水毒」とも言う。だるい・めまい・むくみなど。

【湿】・・・身体の中に滞留している水分がある。食欲不振・手足の倦怠感・浮腫など。

【津液不足】・・・液体が不足する。口の渇き・唇や肌の乾燥・声がれ・目のくぼみ・尿が少なくなる…。

などです。

こうして見てみると、本当に身体って一つだし、目には見えないエネルギーと共に共存し合いながら生きているのだなぁとつくづく感じてしまいます。

はじめに言った、”振り子の法則”もそのひとつ。凄く悲しい事があった後には、必ず凄く良い事があります。

これは、陰陽でも同じですからね。

そして、《氣・血・水》のバランス。どれか一つでも変調をきたしても、たちまち全てが崩れてしまいます。。

これは、何も、健康だけじゃなく夫婦や、恋人、会社などの人間関係にも当てはまると思いますよ!

その中でも、私はやっぱり、”氣”の存在がデカい様に感じています。

「病は氣から」と言うことわざがあるぐらいですからね。

とは、いっても実際渦中にいる時に、自分でそれがわかったら大したものだと思いますよ。

大概の人は、誰かの氣を少しもらって、氣を晴らしたり、氣の持ちようを変えたりしていきながら、ゆっくりと、息を吐き、大氣を取り入れながら、ゆっくりとバランスを整えて、また前に進んでいくものです。

それで良いと思うし、それが人間なのではないでしょうか?!

私は、そう感じています。

次回も、東洋医学的な事を書いてみたいと思っています!お楽しみに。

よかったら、facebookにいいね!やシェア

Instagramもやってます(goen253)!

よろしくお願いします。笑

ありがとうございます。

【関連記事】

【命の大切さや、出産の奇跡】食の見直しや運動そしてバースプラン

血を造ったり守ってくれるのは、陽性の食物

今あなたが抱えている悩み『塩氣不足』が原因かもしれません

稲谷 洋二

・自然整体師
・妊産婦整体師
・食養伝道家
・健康管理士
・調理師

料理人が祖母の病をきっかけに整体師を目指し、神奈川県茅ヶ崎にて、2007年にイナタ二健康整体を開業。以来、口コミを中心に人気を集める。

そして2017年、『love×Peace×Smile』をスローガンに東洋思想の整体をベースに、ボディケアから体質改善まで男性でも年配の方でも、み〜んなが安心して通えるからだに優しい自然派健康整体サロン『ごえん』を神奈川県茅ヶ崎にOPEN!!

また、NPO日本妊産婦整体協会の認定店ですので、婦人科整体・マタニティ整体・産後整体を得意としており、地域のクリニックからの紹介や、口コミで遠方からのお客様もいらしていただいております。

生理痛・生理不順・子宮病・不妊などの悩み。また、切迫早産・逆子・などの妊娠中の方。
そして、産後の骨盤調整や乳腺炎・腱鞘炎・肩こり、腰痛、関節炎などお任せください。
また、(食養料理や手当て法)のセミナーや、親子で参加できるイベントも開催が決定しています!
お気軽にお問い合わせください。

(HP)
http://www.inaken253.com/

(Facebook)
https://www.facebook.com/www.inaken253.jp

(Instagram)

https://www.instagram.com/goen253/

youjo-labo編集部

養生ラボ編集部です。インタビュー取材、連載コラム編集など。

 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

東洋思想からみた健康のバランス《氣・血・水》によって身体は構成される
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る