3日断食(すまし汁)の体験談

断食のHOW TOU(体験談)

年末前の体調整 断食開催しました。腸も体もキレイにってことで断食週間に入りました。

今回の断食は「すまし汁」をメインでやってます。断食にも本当に色々なやり方ありそれぞれ自分にあったやり方もあると思いますが無理は禁物ですからね。

やる前にちゃんとした知識は必要です。

1日目は 朝は 生水を飲み。そしてお気に入りの純ココアを一杯。

b8a927063d3978e8ae17b62547b087be_s

断食中にココアを飲んでもいいか?迷っている方は多いんじゃないかと思います。

コーヒーは、カフェインを多く含んでるから、やはりなるべく控えたほうが良いと思いますが、ココアはコーヒーに比べるとカフェインの含有量がかなり少ないので、一日に一杯程度であれば問題はないと思います。

基本的には断食の本ではコーヒーなどの刺激物はダメと言われています。

プチ断食や断食をすると、好転反応が出てきたりするので体調が悪くなる場合があるので、体調の良い日にならOKです。

自分の体調の様子を見ながら好きなものを取り込んでいます。心にももちろん体にもストレスなくやるのが一番いいと思います。

―――――――――――――――
*断食中の禁止事項あげていきます。

減食期間から、お酒は厳禁、タバコも吸ってる方はこれも、厳禁。

甘味類や嗜好類も、やはり避けること。動物性のものや激しい運動、薬もNGなどなど。
―――――――――――――――

本断食中の流れ(体験談)

本断食1日目はお腹は空かないが、やはり最近普段考えないような 妄想をしてました…

「サクッサクなトンカツ食べた~い」とやはり食べたい願望がでてきました・・凡人ちゃんです。

断食1日目 夜は すまし汁

本当に美味しくてほっこりします。

体調的には 一日中珍しく便が出ませんでした。出そうだけど出ない状態でしたね。

まぁ 深くは考えるのは余計にストレスになり良くないので、明日出るであろうと思いそれ以上は考えないこと。

そして 本断食2日目

朝 生水&純ココア

昼 Hot 豆乳with すりごま(黒) 一杯

昼過ぎから 少しダルさが出てきましたよ。これが排毒の始まりです。のどの奥が 「ぶぉ~」っとする感覚。伝わりづらいでしょうが甲状腺辺りが「ぶぉ~」っとしてます。

夜は 今日もすまし汁で過ごします。

旦那さんも一緒に3日断食を決行中です。彼は断食する前から突如、重篤な皮膚疾患の症状が現れました。

1日1~2食の効果での排毒作用なのか温冷浴やら他の養生法の効果なのか、もしくは脱化学物質なのか。どれが出てきたのか、はっきり断言はできませんが。

想像するに、皮膚疾患なので肝臓に溜まってた乱用して飲んでいた頭痛薬などのお薬が断薬、脱化学物質などの影響で解毒されてきたのではないかと感じました

人生初めてのひどい皮膚疾患だったそうなのでこんな状態で かなり辛そうでかわいそうです…

私も昔美容師の薬剤による毒の為、ダラダラと膿が垂れ流れるようなケロイド状態になった経験があるのでかゆみや精神的苦痛など辛さがわかるだけに早く良くなるように 断食を今回開催しました。

今回の断食では毒を出しきり皮膚疾患はキレイに治るのか、信じて実験してますので変化を見ていきたいと思ってます。

そしてまたお腹は減ってないけどなんか「美味しい食パン食べた~い」って妄想が…ぐるぐる頭の中で。。。

本断食3日目 ラストday。皮膚の病気の対処法 自然療法とは…

今日で断食3日目です。前回の3日断食に比べてかなり楽で、1日断食、2日断食、1日1~2食をしてるからか、食べないとゆうことに少し慣れたみたいです。

実際に食べたいという欲は湧きませんが、断食1日目は「サックサクな豚カツ」2日目は「美味しい食パン」と妄想をしてましたがね(笑)

やはり昼過ぎになるとなんだか 食べたくなる気分になってしまうので3日目の今日は どんな妄想をするんでしょうか?

今のところ むしろ「無」な感じです。

体調的には 2日目の夕方くらいに気だるさとのどの違和感は出てきましたが、前回ほどめちゃくちゃしんどくは現時点ではありません。

旦那さんの方も、2日目の夕方くらいに気だるさと頭痛がしてきましたが、前回3日断食した時は立ち上がれないくらいの好転反応(違うかも)が出ていましたので。

今のところ 症状は軽めですね。夜に温冷浴をしたら気だるさや頭痛もなくなってしまいました。

温冷浴の効果はやはりすごいと思いますね。かなりしんどいな~って時も温冷浴すると 「フッ」と体が軽くなり、スッキリします。

(温冷浴のやり方はこちらから)

冷え症、疲労回復や美肌にも効果的の健康法「温冷浴」
「温冷浴」 冬の冷え性は特に辛いですが、一年中夏は冷房などで 外気に振り回され自分で体温調節をするのが難しくなっています。冷えすぎると...

さぁ 本日 断食3日目を無事迎え、断食より 大事な回復食を乗り越え、体に溜まってる毒が少しでも多く出てもらえるよう本断食成功させたいです。

旦那さんの皮膚の状況も少し良くなってきてる感じはあるのでどこまで排毒できるのか楽しみです。
9

追記~

断食が終えて、回復食も終えましたが皮膚疾患はあまり改善しませんでした。

そこで実践してたのは、自然療法「大根を患部に塗る」でした。 今回は、かゆい時の対処法です。大人も子供もかゆいのは本当に辛いものです…

決して手でかくなと言われてもかいてしまうのが実状です。「我慢できるか~」と怒りが沸いてきますよね…

そんな時は、大根を輪切り(薄くスライス)にしてあげて、切り口でこすると良いんです。大根にも酵素があるのでかゆみ止めになり、熱もとってくれるのでほてりを防いでくれます。

詳しくはこちらに書いてあります。大根の自然療法で湿疹、蕁麻疹の痒みがとまった

3日以上の断食(本断食)は危険な場合もありますので家庭ではなるべく行なわず、断食指導を実施している施設に泊まりこみ、専門家の指導のもとで行なった方が無難です。

ご自身の判断でお願いします。

効果のほどは、もちろん個人差があります。断食すれば何でもかんでも治るという断食万能説というわけではないと私は思っています。

やはり基本的には半日断食がオススメです。誰でも気軽に出来るプチ(半日)断食のやり方とは…

ヒロコ
養生ラボ(YOUJOーLabo)創設者。
愛知県生まれ。たまに美容師。断食でアレルギーも完治、脱ステロイド、断薬達成。
楽しく生きるをモットーに、断食や養生法も取り入れシンプルライフスタイルを目指す。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

3日断食(すまし汁)の体験談
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る