市販の目薬は意味がない!?

前のこの 頭痛薬をやめてよかった。でも書いたんだけど、前はかなり薬を使っていて僕は特にバファリンなどの頭痛薬。

そして、目薬もかなり使っていて目が疲れるといつも注入してたくらいで。

でもこの薬局で売っている目薬は『市販の目薬は避けた方が無難です。百害あって一利無しです』と眼科医が言うくらいに良くないみたいです。

1467dbcac4d074af03eca02044dc8800_s

目が疲れて充血したら、目薬をさすと充血はとれるんだけど、、充血してると言うことは目が疲れていて酸素や栄養を運ぶために血液を多く流している。

市販の目薬は血管収縮剤で血管を縮めて、充血をとるみたいなんですが。

体は疲れている目に酸素を送るために血管を太くしてるのに、それを無理やり薬のチカラで縮めてしまう。

だから、薬が切れるとまた繰り返しで目に酸素を送るために血管を太くするんで充血するって事みたいです。 なのでエンドレスになり慢性充血になってしまう。

血管収縮剤:塩酸ナファゾリン、塩酸テトラヒドロゾリン、塩酸フェニレフリンなどがあります。

「市販の目薬によく書かれている『疲れ目にビタミン』はまず効きません。まず、充血解消が効能に書いてある目薬はやめた方がいいです。

ナファゾリンという血管収縮剤によって、点眼したときには血管がギュッと縮んで血液が流れなくなるので赤味はとれますが、リバウンドでどんどん血管が太くなり、慢性の充血になってしまいます。

若者に増加の「スマホ老眼」 加齢性と異なり改善可能

91578872b21b274026c25c4b0a9fd664_s

しかも市販の目薬には防腐剤(防腐剤を入れないと1、2週間で使えなくなってしまうため、市販の目薬には防腐剤が入っています。)やスーッとさせる刺激物も入っているので、それが炎症やアレルギーの原因にもなるみたいです。

このスーッとしたのが好きで、1番強いのを選んでいましたね。寝起きとかにやると目が覚めてたように感じてよく使ってたな~ そのあとにさらに眠くなるんだけど。

目薬の使いすぎによるドライアイも問題になっているけど、目薬を外から与え続けると、目も自分で涙をつくるのをやめてドライアイになってしまう場合もあるみたいです。

なんでもそうだけど、外から与え続けると自分の体の自然治癒力があるのに、それを放棄するんですね。

奇跡のリンゴと断食のつながりとは!?
「奇跡のリンゴと断食のつながり」 以前行った無農薬野菜販売の農園の人があの有名な「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんの弟子だと言うこともあり、早...

この奇跡のリンゴにもつながる話で、作物も肥料、農薬などを与えつずけると自分の仕事を放棄してしまう。だからもう肥料、農薬がないと成長できなくなってしまうという事。

目薬の効能・効果を見ると「目の充血・かゆみ」そして成分の副作用にも「目の充血・かゆみ」と書いてあるとも聞きます。

余計なものが入ってない目薬もあるみたいですが、蒸しタオルなどで当てるだけでも疲れがスーッと取れますので、基本目薬を使うのはあんまりよくないと思います。

目薬だけではなくて、薬は基本あまり良くないと思ってますので薬はできるだけ使わない方がベストだと思います。

【関連記事】

日本とヨーロッパの自然医療の違い

乳幼児の場合の急な発熱の時の対処方法

【完全保存版】解毒作用を持つと言われている食べもの特集4!

愛知県生まれ。以前メキシコで飲食店経営、足つぼマッサージ師、動画(PV)制作などを経験。養生ラボでは、薬に頼らない生き方、体質改善の方法、実体験談を語っていきます。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

市販の目薬は意味がない!?
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る