異性化糖「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」について

よく清涼飲料水に入っているぶどう糖果糖液糖とは

高フルクトース・コーンシロップ=異性化糖(別名「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」)天然甘味料と言われている。

異性化糖製品は日本農林規格 (JAS) で以下のように制定されている。

ブドウ糖果糖液糖

果糖含有率(糖のうちの果糖の割合)が 50% 未満のもの。

果糖ブドウ糖液糖

果糖含有率が 50% 以上 90% 未満のもの。

高果糖液糖

果糖含有率が 90% 以上のもの。

砂糖混合異性化液糖

上記の液糖に 10% 以上の砂糖を加えたもの(その液糖がブドウ糖果糖液糖なら砂糖混合ブドウ糖果糖液糖)。

wikipedia

79991e0ef0c60c8e838867719ec78b73_s

作り方は、まず主にとうもろこしでんぷんのコーンスターチを原料で、まずでんぷん液を酵素でブドウ糖液に分解して~からのまたそこから別の酵素で果糖液に変化させてそのブドウ糖と果糖を配合させて、甘みが強いシロップの出来上がり。

この異性化糖はジュースにかなりの高確率で入ってます、裏の原材料を見てみると糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)と書いてあるのをよく見かけると言うかほとんどじゃないのか?ってくらい入ってます。

そして価格も安いのでお菓子から調味料まで幅広く使われています。

この異性化糖(ぶどう糖果糖液糖)は砂糖より太る可能性があるとプリンストン大学の研究で明らかになっています。

血糖値の乱高下という点でも、異性化糖は砂糖を上回るのでよりタチが悪い。

しかも砂糖よりも早く脂肪に変換され、ジュースのような液体状のものは特に脂肪に変わるスピードが速いのです。

1970年以降、アメリカを中心に色んな加工食品やソフトドリンクに使われるようになりました。

「今や、ニューヨーク市民の8人に一人が糖尿病です」

「問題の原因は炭酸飲料です。渇きをいやすつもりが、砂糖をがぶ飲みしているのです」

アメリカの医師達もこう言っているくらいなのです。

2000年以降に産まれたアメリカの子どものうち三人に一人は、いずれ糖尿病になると予想されています。

日本も同じようになってきてるように感じます。子ども、大人も含めて太ってる人が増えてきてると思います。

「現代の若者が凶暴化する根本原因の1つが食生活」

978b6d71ae399c6a49baafa22d0e37d4_s

ある実験で、清涼飲料水を固形化してネズミに与えたところ、そのグループだけが体重測定のときに噛み付いてきた。

大沢博士の調査で少年院に収容されていた暴力少年たちに共通するのが「清涼飲料水のガブ飲み」だったと報告されています。

「たとえば新潟で九年間も少女を監禁する事件がありましたが、この犯人が出したゴミはペットボトルとカップ麺が多かったのです」(大沢教授)

岩手大学名誉教授 大沢博 博士

全員に当てはまるわけではないと思うけど、ジュースをいっぱい飲んでる子なんてほとんどだと思いますし、自分も小さい頃からほぼ毎日飲んでました。

でもみんなが暴力的になるわけではないし、でも確率はジュースだとか甘いものを多く摂っている方が上がるんだと思います。

それに暴力的だけじゃなくてもうつ病になって引きこもりになってる子も多いだろうし、糖尿病だとかの生活習慣病も増えています。

「現代人に増えているキレる脳や、イライラ、うつ病は砂糖のとりすぎが原因とも言われていてなぜかというと”低血糖症”になるから」そして異性化糖も同等かそれ以上と言われている。

それに甘いものやお菓子を食べない人でも、ジュースは飲むって人は結構いるんじゃないのかな?

ぶどう糖果糖液糖は砂糖より甘味があると言われていてそれだけでは甘すぎて飲めないから他の添加物(香料、酸味料)などを混ぜて飲みやすいようにしてあります。

ジュースなんて2本~3本くらいは簡単に飲めちゃうし、てか家にもジュースが置いてるわけで水がわりに飲んでたらかなりエンドレス。

夏場のポカリやアクエリアスなんて国なのかマスコミなのか?が推奨してるわけだし、、、

アクエリアス500mlには糖分:23.0gで角砂糖に換算すると6個くらい。

とにかく体や精神には悪いのは確か。異性化糖は砂糖よりも安いので砂糖に変わってもっと増えてくるんではないんだろうか。もうすでにかなり入り込んでるんですが、、、

しかも

アメリカ合衆国ではコーンスターチ(トウモロコシから作られたデンプン、低コスト生産のため殺虫能力を添加した遺伝子組み換えトウモロコシが主に使用される)を原料に使っているため HFCS (high-fructose corn syrup) と呼ばれている。

wikipedia

全てかどうかはわかんないですが、遺伝子組み換えが使われてるのは大いにあると思いますし、いやホントにジュースだけじゃくてお菓子、調味料まで入ってるんだからかなり幅きかせてます。

とりあえずジュースやめるだけでも体質、変わるんじゃないかと思っています。

【関連記事】

美味しいものには裏がある「食品添加物」

自己治癒力「病は気から」は本当だった

愛知県生まれ。以前メキシコで飲食店経営、足つぼマッサージ師、動画(PV)制作などを経験。養生ラボでは、薬に頼らない生き方、体質改善の方法、実体験談を語っていきます。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

異性化糖「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」について
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る