【レシピ】 ビタミンC豊富!柿の葉茶でお茶漬け

①まずは柿の葉茶を用意します。

3

柿の葉茶の淹れ方はこちらから↓

知ってますか?ビタミンC1日必要な量
ビタミンC1日必要な量とは? 成人の1日あたり摂取量としての厚生労働省による推奨量は1日100mg(0.1g)となっているそうです。 ...

柿の葉茶でお茶漬けをする場合は、水出ししたものではなく、急須で温かいお湯で出したほうが、柿の葉の味がしっかり出るので断然美味しくなりますのでオススメです。

②そしてお好みの具材をのせてあげてください。

2

柿の葉茶と合うおすすめ具材は、焼き鮭です。

焼き鮭を骨を抜きほぐし、栄養ばっちりな皮も一緒に食べましょう。

三ツ葉を刻んでのせてあげたり、途中で味を変えるためにわさびをつけても美味しいですよ。

鯛茶漬けやたこ飯みたいにしても美味しいですが、鮭の塩気と脂っぽさが柿の葉茶と是地妙にマッチするので是非お試しあれ!

今回は、焼き海苔、鰹節をトッピングしました。

名称未設定 1

※柿の葉茶は温かいお湯で淹れると若干昆布茶の味を感じるのでお茶漬けにもぴったりなんです。(もちろん個人的味覚です。)

柿の葉茶をおすすめするのはもちろんなんですが、【柿の葉茶はすごい効果】を知らない方は詳しくはこちらから↓

天然のビタミンCとミネラルの宝庫【柿の葉茶】
西式健康法などでは生水と柿の葉茶を飲むことをおすすめしています。 なぜ柿の葉茶?柿の葉茶の9つのメリット 天然のビタミンとミネラルの宝庫...

妊婦さんには特にオススメです。

【妊婦にビタミンCが必要な理由】

鮭にも嬉しい栄養効果はあります。

柿の葉茶漬けもしかしたらこの提案養生ラボオリジナルなので、世界初かもしれません(笑)

美味しくてビタミンCもしっかり摂れる体喜ぶレシピです。

ご自身でいろんなアレンジで是非楽しんでみてください。

ヒロコ
養生ラボ(YOUJOーLabo)創設者。
愛知県生まれ。ラジオコメンテーター、DANZIKIアドバイザー、たまに美容師。アレルギーも完治、脱ステロイド、断薬達成。20Kgのダイエットにも大成功。内なる健康を目指し、断食や養生法を取り入れるシンプルライフスタイルの提案を行う。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

【レシピ】  ビタミンC豊富!柿の葉茶でお茶漬け
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る