【究極のデトックス】半日断食の尿の量について。

c3d0f71d19af057715b88454eebdf044_s

以前の記事で一日一食、半日断食をすると尿から毒素が出るのが多くなるという実験での一日の尿全量に対する毒素の平均のデータを書きました。

(以前の記事はこちらから)

尿による排毒はすごい。半日断食の尿の毒の量について。
「半日断食の尿について」 説明が足りないと思ったので追記(2017.4)していきます。 原本・西式健康読本 (健康双書ワイド版―...

今回は 尿の量 自体を比較したとても分かりやすい実験を紹介します。


健康養生法のコツがわかる本
 より引用

甲と乙の二人が午前中に起床して、その直後に生水を、それぞれ1リットルつまり1000cc飲みます。それから30分経って甲は朝食をしっかり食べる。

一方の乙は朝食を抜いて、そのまま会社へ二人一緒に出かける。そして、午前6時から12時までに出てくる小便(尿)の量を測ってみたのです。

朝食を食べた甲は700ccの尿が出た。しかし、午前5時に1000ccの水を飲んでいるから、まだ300ccは体内に残っている。これがつまりムクミになっているのです。

一方、乙は1300ccの尿が出た。これは午前5時に飲んだ1000ccの

水の量よりも300cc多い。つまりそれだけ体内に残っている水分も一緒に尿として

出てきたわけです。それ故、逆にムクミがとれたことを示しているのです。

朝食を抜くと腎臓の働きを助けてくれるからムクミも取れる

確かにムクミが少なくなっているのは感じます。

甲田さん、西さんの著書の実験では朝食を抜くと腎臓の働きを助けてくれるからムクミも取れ、排毒もできるといういいことだらけになります。

女性が妊娠した時は何をおいてもまず朝食を抜くのが大事だとも言っています。

妊娠中は血液量が多くなり、負担も増えムクミが多くなりひどくなると腎臓病妊娠腎が起こったりする場合があります。

私が妊娠中の時は基本的には朝食抜きでやっていました。(たまには3食)私の体験ではムクミがほとんど、というか一切なかったです。

これは朝食抜きのおかげではないかと思っています。ただ「毛管運動」もほぼ毎日やっていたのでこちらの効果もあると思います。

毛管運動をやると血流が良くなり、腎臓病にも良いと言われ足首、足全体も鍛えれます。

→ 足首の不調は「万病の元」 冷え症などにも効果ある「毛管運動」

7ecc7793a349ea1c8710a28a0c27bd1f_s

私自身も、1日1~2食始める前は小さい頃から便秘で3日に一回出ればいい方でした。

今では午前中は排便、排尿の量もかなり多く、何度もトイレに通ってます。

息からなどの排毒感をものすごく感じますし。排毒は他にも色々出てきます。

朝一番に出る尿はかなり臭くて匂いますねホント。特に半日断食や1日1~2食始めてからは特に臭うし、色も濃かったりします。


~追記~

水分の摂取が足りておらず、身体が脱水状態に陥っている場合、尿の色は濃く、臭いもきつくなるようです。

なので朝の尿は濃くなるとのことです。


しかも朝食を抜くと腎臓の働きがよくなるから、半日断食をすると特に最初のころは体重が目に見えて減るんです。こんだけ余分にムクミがとれてるわけですから。

半日断食をやると体が軽くなりますが、やっぱりムクミなんだな~と思います。

便の量、尿の量は分かりやすいですよね。皆さんも是非毎日 チェックしてください。

【関連記事】

①【完全保存版】解毒作用を持つと言われている食べもの特集1!

②【完全保存版】解毒作用を持つと言われている食べもの特集2

③【完全保存版】解毒作用を持つと言われている食べもの特集3!

ヒロコ
養生ラボ(YOUJOーLabo)創設者。
愛知県生まれ。たまに美容師。断食でアレルギーも完治、脱ステロイド、断薬達成。
楽しく生きるをモットーに、断食や養生法も取り入れシンプルライフスタイルを目指す。
 

※【LINE公式限定】情報盛りだくさん!友達追加よろしくです。

友だち追加数

【究極のデトックス】半日断食の尿の量について。
この記事をお届けした
養生ラボの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る